白砂糖について

豊中でオールハンドのエステ
(フェイシャル)をしてます
クレイテラピーサロンRinata
アロマフランス認定クレイテラピスト池田 マヤです。

 

この前にお伝えした
食育のお話しで
食べるものが昔と変わってること
お伝えしました。

 

昔って、ピーマンやにんじん
など苦くて食べにくい感じだったと
思います。

 

トマトなんかも、すっぱく
なかったですか?

 

でも、いつのまにか
ピーマンやトマトも
甘く食べやすいようになっている。。

 

それって、味覚が変わったとか
大人になってから食べれるように
なったとか思ってしまいがちですが

 

これも、添加物が入って
甘く食べやすいようにしている
からなのです。

 

時代と共に食材も変わって
きてるので、いくら野菜を
一生懸命摂っていても
ちゃんとした材料を選んで
摂っていかないと、
体の中に悪いものが蓄積されて
細胞もサビていってしまい
病気になる原因のひとつに
なっていきます。

 

でも、殆どがオーガニックの
食材が少ないのも今の現状。

 

まずは、今の食事に摂って
注意するものは
食べたらよくないものは

 

●白砂糖

砂糖としての害は、血糖値が上がること。
ミネラル・ビタミンの
消費が激しくなることや
体内からどんどんカルシウム
が減少してしまい
免疫力の低下になることにも
繋がります。

 

 

前回のお話しでもしましたが、
コーラの500㎖には
角砂糖15個分入ってます。

 

他にも、野菜ジュースや
オレンジジュース、アイスクリーム、
スポーツドリンクにも
沢山砂糖が含まれています。

 

冷たさのせいで、舌の甘みを
感じにくくなっているため
多量の砂糖が使われているのです。

 

今まで普通に食べていましたが
色々と知っていくにつれ
怖くなって、砂糖の摂りすぎで
病気にもなっていきます。
例であげれば糖尿病。。

 

白砂糖ではなく、
黒砂糖・てんさい糖・生蜂蜜(非加熱)
などに変えていったほうが
いいですね。。。

 

今では、砂糖は殆どが入ってることが
多いので、食べてはいけないのは
わかってても、急にはやめれないし
そうした場合は、徐々に
入ってる材料の商品の裏をみて
選ぶのひとつですね。。

 

お菓子や甘いものも減らして
行く形で最初はいいのかなと
思ってます。

 

今からでも遅くないので
病気や老化を進める原因に
ならないよう気をつけていきましょう♪

 

【所在地】
フェイシャルサロン Rinata
大阪府吹田市江坂町1-16-13
サニーサイド江坂2F

 Este Salon Angelle(併設)
(エステ サロン アンジュール)
 御堂筋線 北大阪急行江坂駅
  北改札 徒歩5分

 駐車場有
 女性限定 予約制

アクセス ➡ こちら

新大阪から2つ目の駅です。

 

 メニュー

【営業時間】
水曜日  10時~19時(最終予約)
日曜日、祝日 10時~19時(最終受付)
※ 特別営業する場合もあります

予約方法

 【ご予約・お問い合わせ】

 LINE@(サロン用)
  LINE ID  @rql8435c
 メールアドレス
 rinata-sorriso@willcom.com
 上に予約空き情報がありますので、予約日の確認をお願いします。

【お問い合わせ】
070-5650-1646

電話に出られない場合がございますので
留守番電話にメッセージにお名前入れて頂きましたら
折返しお電話させて頂きます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です